【参加自粛について】みやざきひなたweeeek2020

2020年02月20日

『みやざきひなたweeeek』参加自粛について

 毎年、参加させていただいている『みやざきひなたweeeek』ですが、今回は、新型コロナウィルスの拡散防止する為、誠に残念ながら参加を自粛させていただきます。

 JA高千穂地区
(高千穂町・五ヶ瀬町・日之影町)で、生産者が丹精こめて生産された安心・安全な農産物の発送を承っております。
 
 今まさに旬を迎えています、
金柑たまたまエクセレント」「金柑たまたま」の発送も承っています。ご用命の際は【お問い合せ・ご注文】からお問い合せ下さい。
※販売については例年3月まで行っておりますが、集荷量に応じて、早めに販売終了することがございますので、ご了承下さい。また、ご注文が大変込み合っている為、発送にお時間を頂く場合がございますので、お早目のご注文をお願い致します。



お茶(釜炒り茶)について
◆全国のお茶生産量の0.5%しか生産されていない希少な釜炒り茶をお持ちいたします。普段、皆様がお飲みになる煎茶・玉露とは違い、蒸す工程が無いお茶となっています。茶葉は針状ではなく、勾玉状で丸みをおびています。茶葉を急須に入れ、お湯を注ぐとゆっくりと茶葉が開きはじめ、湯呑に注ぐと透き通った黄金色のお茶になります。飲み口は、すっきりとした味わいで、釜で炒ることから特有の「釜香(かまか)」という香ばしい香りが特徴のお茶です。

金柑たまたまについて
生産者が、210日もの期間、しっかりと手間を掛け育ててきた金柑(きんかん)となります。糖度がのっており、程よい酸味とのマリアージュをお楽しみいただけるキンカンです。ぜひ、生のまま皮ごと丸かじりできる「たまたまExcellent」と「たまたま」をご賞味ください。
たまたまExcellent(エクセレント) 
糖度18度以上で直径33mm以上の厳しい基準をクリアした金柑が「たまたまExcellent」ブランドとして出荷します。
きんかん たまたま
糖度16度以上で直径28mm以上の厳しい基準をクリアした金柑が「たまたま」と言うブランドとして出荷します。「たまたまExcellent」に負けるとも劣らない金柑です。

乾燥椎茸について
◆椎茸の栽培方法は大きく分けて「原木(げんぼく)」と「菌床(きんしょう)」に分けられます。原木椎茸は菌を移植する樹木をおおよそ90cm程度に切り、ドリルで穴を開けてそこに菌を移植する栽培方法になります。菌床栽培は木くずなどに菌を付着させ固めて栽培する方法です。当JAの椎茸については、原木椎茸がほとんどになります。菌床栽培に比べて、菌を定着させる期間が必要なため手間隙がかかり、香り高くおいしい椎茸になります。九州でも寒暖さがある宮崎県北部の西臼杵郡内で栽培されるため、実が引き締まっているのも特徴のひとつと言えます。


JA高千穂地区 直販販売課
お電話でのお問合せ  【 0982-72-4540 】 ※08:30~17:00
ファックスでのお問合せ【 0982-72-3101 】
インターネットからのお問合せ
※休業日:土・日曜日及び祝祭日